IAソフトウェアガイド開発ツール編

IAをターゲットにしたソフトウェア開発で威力を発揮するインテル社製の開発ツールを紹介します。
ソフトウェアを同社の各種プロセッサーに最適化するためのコンパイラーと、処理性能解析ツールです。

コンパイラー 4件

Intel C++ Compiler 9.0 for Windows

Intel C++ Compiler 9.0 for Windows

インテル 32ビット (IA-32)、インテル EM64T 対応プロセッサ・ ベースおよび インテル Itanium プロセッサ・ベースのシステムに最適化されたアプリケーション開発環境。Version 9.0 はマルチコア処理の対応を強化。加えて、PDA、ハンドヘルド機器、携帯電話向けの最適化コンパイラ、Microsoft eMbedded Visual C++ 版インテル C++ コンパイラを同梱。ソース コード、オブジェクト/ネイティブ コード レベルでの Microsoft Visual C++ との互換性を向上。Microsoft Visual Studio 6.0 統合開発環境への統合が可能。浮動小数点演算処理の高速化、プロシージャ間の最適化 (IPO)、プロファイルに基づく最適化 (PGO)、データ プリフェッチ機能などのほか、マルチスレッド アプリケーション開発の業界標準 OpenMP をサポート。

メーカー
インテル
発売
2005/6/21
対応OS
Microsoft Windows NT Server 4.0, Microsoft Windows 2000, Microsoft Windows .NET Server, Microsoft Windows XP
CPUへの最適化
IA-32用, Itanium用
推奨環境
<IA-32 システムでアプリケーションを開発する場合>
CPU
Intel Pentium II プロセッサ 450MHz 以降 (Pentium 4 プロセッサ推奨) または Intel Xeon プロセッサを搭載したシステム (IA-32 ベースのアプリケーションを開発する場合)、あるいは Pentium II プロセッサ 350MHz または Xeon プロセッサ以降を搭載したシステム (Itanium ベースのアプリケーションを開発する場合)
RAM
256MB
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 200MB の空き容量が必要)
<Itanium プロセッサ・ベースのシステム上で Itanium ベースのアプリケーションを開発する場合>
CPU
Itanium プロセッサ以降 (Itanium 2 プロセッサ推奨) を搭載したシステム
RAM
512MB (1GB 推奨)
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 200MB の空き容量が必要)

2005-06-21 Update


Intel C++ Compiler 9.0 for Linux

Intel C++ Compiler 9.0 for Linux

インテル 32ビット (IA-32) プロセッサ・ベースおよび インテル Itanium プロセッサ・ベースのシステムに最適化されたアプリケーション開発環境。Version 9.0 はマルチコア処理の対応を強化。ソース コード、オブジェクト コード レベルでの GNU C/C++ との互換性を強化。Make、Emacs、gdb などの、Linux アプリケーション開発ツールが利用可能。浮動小数点演算処理の高速化、プロシージャ間の最適化 (IPO)、プロファイルに基づく最適化 (PGO)、データ プリフェッチ機能などのほか、マルチスレッド アプリケーション開発の業界標準 OpenMP をサポート。インテル EM64T 対応アプリケーション開発環境も提供。

メーカー
インテル
発売
2005/6/21
CPUへの最適化
IA-32用, Itanium用
推奨環境
<IA-32 アプリケーション開発に必要なハードウェア環境>
CPU
Intel Pentium II プロセッサ450MHz 以降 (Pentium 4 プロセッサ推奨) または Intel Xeon プロセッサ以降を搭載したシステム
RAM
128MB (256MB 推奨)
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 200MB の空き容量が必要)
<Itanium プロセッサ搭載システム上で Itanium ベースのアプリケーション開発に必要なハードウェア環境>
CPU
Itanium プロセッサ以降 (Itanium 2 プロセッサ推奨) を搭載したシステム
RAM
256MB (1GB 推奨)
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 200MB の空き容量が必要)

2005-06-21 Update


Intel Visual  Fortran Compiler 9.0 for Windows

Intel Visual Fortran Compiler 9.0 for Windows

インテル 32ビット (IA-32)、インテル EM64T 対応プロセッサ・ ベースおよび インテル Itanium プロセッサ・ベースのシステムに最適化されたアプリケーション開発環境。Version 9.0 はマルチコア処理の対応を強化。Microsoft Visual Studio .NET 統合開発環境への統合が可能。Compaq Visual Fortran との互換性を強化。浮動小数点演算処理の高速化、プロシージャ間の最適化 (IPO)、プロファイルに基づく最適化 (PGO)、データ プリフェッチ機能などのほか、マルチスレッド アプリケーション開発の業界標準 OpenMP をサポート。

メーカー
インテル
発売
2005/6/21
対応OS
Microsoft Windows NT Server 4.0, Microsoft Windows 2000, Microsoft Windows .NET Server, Microsoft Windows XP
CPUへの最適化
IA-32用, Itanium用
推奨環境
<IA-32 システムでアプリケーションを開発する場合>
CPU
Intel Pentium II プロセッサ450MHz 以降 (Pentium 4 プロセッサ推奨) または Intel Xeon プロセッサを搭載したシステム (IA-32 ベースのアプリケーションを開発する場合)、あるいは Pentium II プロセッサ 450MHz または Xeon プロセッサ以降を搭載したシステム (Itanium ベースのアプリケーションを開発する場合)
RAM
256MB (IA-32 ベースのアプリケーションを開発する場合)、または 256MB (Itanium ベースのアプリケーションを開発する場合)
ハードディスク
300MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 300MB の空き容量が必要)
<Itanium プロセッサ・ベースのシステム上で Itanium ベースのアプリケーションを開発する場合>
CPU
Itanium プロセッサ以降 (Itanium 2 プロセッサ推奨) を搭載したシステム
RAM
512MB (1GB 推奨)
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 300MB の空き容量が必要)

2005-06-21 Update


Intel Fortran Compiler 9.0 for Linux

Intel Fortran Compiler 9.0 for Linux

インテル 32ビット (IA-32)、インテル EM64T 対応プロセッサ・ ベースおよび インテル Itanium プロセッサ・ベースのシステムに最適化されたアプリケーション開発環境。Version 9.0 はマルチコア処理の対応を強化。ビッグ エンディアン モードのファイル リード / ライトをサポート。Compaq Visual Fortran との互換性を強化。Make、Emacs、gdb などの、Linux アプリケーション開発ツールが利用可能。浮動小数点演算処理の高速化、プロシージャ間の最適化 (IPO)、プロファイルに基づく最適化 (PGO)、データ プリフェッチ機能などのほか、マルチスレッド アプリケーション開発の業界標準 OpenMP をサポート。

メーカー
インテル
発売
2005/6/21
CPUへの最適化
IA-32用, Itanium用
推奨環境
<IA-32 アプリケーション開発に必要なハードウェア環境>
CPU
Intel Pentium プロセッサ 以降 (Pentium 4 プロセッサ推奨) または Intel Xeon プロセッサ以降を搭載したシステム
RAM
128MB (256MB 推奨)
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 200MB の空き容量が必要)
<Itanium プロセッサ搭載システム上で Itanium ベースのアプリケーション開発に必要なハードウェア環境>
CPU
Itanium プロセッサ以降 (Itanium 2 プロセッサ推奨) を搭載したシステム
RAM
256MB (1GB 推奨)
ハードディスク
100MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 200MB の空き容量が必要)

2005-06-21 Update

処理性能解析ツール 1件

Intel VTune Performance Analyzer 7.1

Intel VTune Performance Analyzer 7.1

インテル Pentium 4 プロセッサ、インテル Xeon プロセッサ、インテル Itanium プロセッサ・ファミリ、インテル Pentium III プロセッサ - M、および インテル Pentium M プロセッサをサポートしたパフォーマンス分析 / チューニング ツール。ハイパー・スレッディング (HT) テクノロジに対応。時間 / イベント ベースのサンプリング分析、コール・グラフによるプロファイル機能、最適化を支援するチューニング・アシスタントのほか、オプションのアドオン・パッケージの使用で インテル XScale テクノロジ対応のホスト分析が可能。Microsoft Visual Studio、インテル C/C++ コンパイラ、インテル Fortranコンパイラ、JDK 1.3、Compaq Visual Fortran などの開発環境に対応。

メーカー
インテル
発売
2004/1/22
対応OS
Microsoft Windows NT Server 4.0, Microsoft Windows 2000, Microsoft Windows XP
CPUへの最適化
IA-32用, Itanium用
推奨環境
推奨構成
Intel Pentium III プロセッサおよび RAM 128MB 以上もしくは Intel Itanium プロセッサ以上の搭載したシステム
イベント・ベースのサンプリングを行う場合に必要なシステム
Intel Celeron、Intel Pentium II、Pentium II Xeon、Pentium III、Pentium III Xeon、Pentium 4、または Intel Xeon、または Intel Itanium プロセッサを搭載したシステム
ハードディスク
システム・ディレクトリのあるドライブ に 112MB のディスク空き容量 (インストール時、別途 20MB の空き容量が必要)

2003-01-31 Update

TOP / IAソフトウェアガイド 開発ツール編