【Review!】高性能省スペース設計に注目:アプライド CERVO CLIA Type-VS

2007/6/18 - IAポータル編集部

【メーカー】アプライド
【製品名】CERVO CLIA Type-VS
【発売日】
【CPU】Core2 Duo E6300(1.86GHz)/ E6320(1.86GHz)/ E6400(2.13GHz)/ E6420(2.13GHz)/ E6600(2.4GHz)/ E6700(2.66GHz)
【タイプ】デスクトップPC
【OS】WindowsXP Professional/WindowsVista Home/Business/Ultimate
【価格】\99,800(税込)~

タイプ:vPro対応スリムタイプPC

スタイリッシュなスリム筐体でありながら、3.5インチHDDを2基搭載できる設計で、RAID環境の構築も可能。マザーボードにはTPMチップ搭載のインテル製DQ965GFEKRを採用することで、インテルのvProテクノロジーに対応。Core2Duoの省電力性とパフォーマンスを最大に発揮できる性能を持っている。

セキュリティ機能

様々なセキュリティオプションを用意しており、企業の要望に応じて必要なセキュリティ機能を追加できる。たとえば、「CERVO 認証アクセスソリューション」オプションによって「ICカード認証」が追加でき、「CERVO 暗号化システム」オプションでは、ハードディスク全体の暗号化を行えるなど、多数セキュリティソリューションが用意されている。

機能 詳細
セキュリティ全般 TPMセキュリティチップ:セキュリティー・チップ搭載。パスワードや暗号鍵、電子証明書をセキュリティチップで管理。
Windowsの暗号化機能「EFS」対応:ファイルやフォルダを暗号化。
不正使用対策 ICカード認証:オプションで、接触ICカード、またはFelicaカード、USBキーによる認証が可能。
暗号化システム:オプションで、HDD暗号化システムを追加可能。
HDD障害対策 増設HDD:オプションでHDD増設可能。IDE-RAIDをサポート。
ウィルス対策 データ実行防止機能:XDビット搭載のCPUにより悪意のあるワームによる「バッファ・オーバーフロー」を防ぐ。


関連リンク

記事アーカイブ

IT Manager's Desk の記事をテーマごとにまとめ読み。

  • IAストラテジー
    • IAとビジネスの新しい展望を解説します
  • IAサーバー
    • IAサーバーの最新動向をレポートします
  • ビジネスPC
    • ビジネスとITの現場を変える最新PCソリューションをお伝えします
  • 事例ウォッチ
    • IAを活用してビジネスを切り拓く、注目の導入事例をピックアップします


新着ビジネスPC