【Review!】ワイド画面と強化された無線LAN環境に注目:日本電気 VersaPro/VersaProJ タイプ VD

2007/6/1 - IAポータル編集部

【メーカー】日本電気
【製品名】VersaPro/VersaProJ タイプ VD
【発売日】5月10日
【CPU】Core2 Duo T7300(2GHz)/T7100(1.80GHz)
【タイプ】ノートブックPC
【OS】Windows Vista Business/WindowsXP Professional
【液晶】15.4型WXGA(1280×800)
【価格】\180,500(税別)~

タイプ:Centrino Pro対応ハイスペックワイド画面ノート

インテルCore2 Duoを搭載することで高いパフォーマンスを実現。WXGA(1280×800)の広くて見やすいワイド画面の採用、さらに、インテルCentrino Proモバイルテクノロジーに対応することで無線LAN環境の高い応答性を持ち、インテル ターボ・メモリーを搭載することによりアプリケーションの起動・実行を高速化するなど、ユーザの作業効率を向上させる機能が満載のノートPCとなっている。

【セキュリティ本文】

インテル Centrino Proモバイルテクノロジーに対応し、セキュリティ機能や保守・管理機能が強化されている。 また、Windows起動前のウイルスパターンアップデートの仕組みを提供する「Always アップデートエージェント」を 標準添付。Windows起動前にウイルスパターンのアップデートを行うため、従来よりさらに安全度が高いウイルス対策を実現している。

HDDパスワード:HDDの盗難による情報漏洩や不正使用を防止。
機能 詳細
セキュリティ全般 TPMセキュリティチップ:TPM v1.2準拠
セキュリティソフト:「Authentication Agent/IWS Desktop Security」を添付。
Windowsの暗号化機能「EFS」対応:ファイルやフォルダを暗号化。
暗号化メール:公開鍵暗号方式、電子認証技術を用いたメール環境。
不正使用対策 生体認証:「指紋センサ(内臓)」をカスタマイズにて選択可能。
ICカード認証:非接触ICカードに対応した「FeliCaポート(内臓)」をカスタマイズにて選択可能。
BIOSパスワード:BIOSレベルでパスワードを設定。
情報漏えい・情報改ざん対策
HDDデータ消去ツール:記録されたデータの流出を防ぐために、データ消去ツールを添付。
I/O制限:「DeviceProtector 3.0」を添付。
モバイル用対策:「InfoCage/モバイル防御」を添付。
盗難対策 筐体ロック:セキュリティケーブル(別売)でPC本体の盗難を防ぐ。
ウィルス対策 データ実行防止機能:XDビット対応のCPUにより悪意のあるワームによる「バッファ・オーバーフロー」を防ぐ。
ウィルス対策ソフト:「ウイルスバスター2006 インターネットセキュリティ」を添付(90日間の無料ウィルス定義購読サービスを提供)。
ウィルス定義ファイルアップデート:「Alwaysアップデートエージェント」により、Windows起動前にウイルスパターンのアップデートを行うことが可能。


関連リンク

記事アーカイブ

IT Manager's Desk の記事をテーマごとにまとめ読み。

  • IAストラテジー
    • IAとビジネスの新しい展望を解説します
  • IAサーバー
    • IAサーバーの最新動向をレポートします
  • ビジネスPC
    • ビジネスとITの現場を変える最新PCソリューションをお伝えします
  • 事例ウォッチ
    • IAを活用してビジネスを切り拓く、注目の導入事例をピックアップします


新着ビジネスPC